お正月

新年あけましておめでとうございます。

すずらん病院リハビリテーション科の谷口です。

今年入職した僕にとっては社会人として初めて迎えるお正月でもありました。

社会人になってのお正月でどうしたらいいのか上司の高橋さんに聞いたところ、親に今までの感謝を込めて温泉旅行にでも連れて行ってあげたらと言われ、

知床にある北こぶし知床ホテルに親と姉夫婦で行ってきました。


北こぶしは料理も美味しく、温泉も景色が最高💓で親も喜んでくれました。

これからも親孝行していけるよう、すずらん病院での仕事を頑張っていきたいと思いました。

体の中からHot!Hot!

またまたこんにちは。

リハビリ科の高橋です。

もう早いもので12月になってしまいました。

私自身いつもは子供の世話に追われているのですが、今は妻と子供たちが実家に帰っており年末までは華の独身生活を謳歌しております。

そんな中リハビリ科で訪問リハビリの担当者から「コロンボというカレー屋さんが室蘭にある」
「激辛カレーが有名で10辛以上を食べたら写真を撮られるほど」
「自分は8辛を食べたけど限界だった」との話を受け挑戦しに行ってきました。

メンバーは小さいころから薬を飲みすぎ舌が麻痺しているという西山君、激辛大好き新人の谷口君、そして私高橋が行ってきました。


お店に着き、3人とも10辛のカレーを注文。
店内にはお客様は少なく、騒いでいるのは私たちくらい。いい年して何をしているんだという話ですが早速届いたカレーを見てみます。

見た目は普通のカレーにトッピングのから揚げがのっています。

1口食べると

あれ?普通

全然食べられるし、8辛を食べられないなんてどんだけお子ちゃまなんだと笑いながら話していると


急に口の中に焼けるような痛みが走り、全身の穴という穴から汗が噴き出してきました。

涙を流しながらなんとか完食

帰りの車の中では、身体の中に入った異物により胃袋の悲鳴を感じるとともに

後輩たちからの
『何でこいつはこんなことをやろうとしたんだ』という目線を感じながら帰路につきました。

次の日の朝まで腹痛に襲われたことは言うまでもありません。




DSC_2024.JPGDSC_2025.JPG

冬への備え


こんにちは。

すずらん病院リハビリ科の高橋です。

今日は先日行った活動の報告です。

すずらん病院は登別市の青葉町というところにあるのですが、隣の若山町というところの町内会の活動にお邪魔してきました。

もう11月ということでこれからどんどん寒くなり、外に出るのが少し億劫になってきますね。

外に出ないでいると体力が落ち余計に外に出たくなくなってしまいます。

そこで、地域にお住まいの方たちに体力測定とこれからも元気に過ごす為のアドバイスを行ってきました。

しかしながら私たちのアドバイスの必要もないくらい元気な様子で、逆に私たちの方が元気をもらって帰ってくるような感じでした。

地域の中で必要とされる病院、リハビリ科でいられるよう

このような活動を続けていきたいなと思う1日でした。




DSC_1996.JPG